前へ
次へ

遠隔操作で手術をする医療技術がある

世間においてはAIが仕事を奪っていくと言われています。
人間の知能に近いロボットがどんどん登場して今人間が行っている仕事をするようになるのかもしれません。
医療機関においては案内業務などはコンピューターの画面を操作して受けられるところが出てきています。
コンピューター化自体はどんどん進んでいるので、機械に任せられるところはどんどん機械化していくのでしょう。
そんな中ロボットが手術をする医療機関があるとの話を耳にするときがあります。
ロボットが手術と聞くと少し怖い気がしますが、実際は人間が操作するロボットによって手術が行われます。
人が手術をするときには細かい作業をしないといけないときがあります。
技術の高い医師だとそれも可能でしょうが、すべての医師が細かい作業ができるわけではありません。
そこでロボットを操作する方法が取られるようになりました。
ロボットを操作する技術が必要なので誰でもできるわけではないでしょうが、広まればより難しい手術がどこででも受けられるかもしれません。

富士市 内科

1回で痛みが軽減する富士市にある接骨院なら

南矯正ラボ
医師からの依頼をもとに経験・実績の豊富な技士が患者様1人1人に合う高品質の矯正装置の製作をいたします。

大阪府都島区の虫歯治療歯医者

Page Top